ホーム  >  更新情報:今回のテーマ

なぜ食物アレルギーサービスをおこなうか

~食物アレルギーは一部の人の困りごとではありません

食物アレルギーは、一部の人の困りごと、だと思っている方もいらっしゃるのではないかと思います。
先日、リサーチ会社さんと共同調査をおこないましたが、食物アレルギー症状が現在ある方・経験した方が1人でもいらっしゃるご家庭は14.2%という結果であり、乳幼児においてはさらに多い数値になります。

思ったより多いと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
栄養士さんの感触で、除去給食を食べている子どもは7%、とおっしゃる方もいます。
子どもの食物アレルギーは特に増えていますが、大人になってからの食物アレルギー発症もあります。
私たちが子どもの頃には考えられない状況になっているのに、サービスとしての供給が追いついていない、そう感じたことから、2012年より予防領域の中でも、食物アレルギーに特化しサービス提供を進めております。

食物アレルギーは、人より食べられない物がある、といったことだけでなく、症状のある方は、みんなと同じことができない疎外感を感じたり、自分の事で負担をかけたくないという気持ちを持っていることもあります。
安心できるかどうかが先に立ち、楽しい食というより機能としての食になることもあります。
食物アレルギーのお子さんの食事に気を配っているママもメニューに苦労されている現状からも、弊社のサービスにより、食のもつ楽しさ、だんらんを感じてもらえれば幸いです。

新サービス、クミタスの機能・特徴
http://www.kumitasu.com

●自分のアレルゲンを「含まない」食品を検索できます

・卵、乳、小麦、そば、ピーナッツ、えび、かに、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、バナナ、ごま、カシューナッツを含まない食品、含む食品を検索できます。複数選択も可能です。

●一度にamazon、楽天、Yahoo!、セブンネットを検索できます

amazon、楽天内ショップ、Yahoo!内ショップ、セブンネットの中で、気になる商品を取り扱っている店舗を一回の検索で探せます。
また、価格の安い順に、取扱店舗を並び替えることができます。

●ショップ別に、今までに購入・ブックマークした商品のうち、どの商品をいま取り扱っているかがわかります

よく購入する、気になる商品はブックマークをおすすめします。今までに購入・ブックマークした商品のうち、在庫のある商品を、ショップ別に、ブックマークページでいつでも確認できます。今は買わないけれど、送料無料になる金額までになったら買おうという方にも便利です。

自分のアレルゲンを含む食品かどうかを調べるには、スマートフォンアプリ「アレルギーチェッカー」をご利用ください。
アレルギーチェッカー:http://allergychecker.net/

株式会社ウィルモア 代表取締役 石川麻由

topへ戻る